ソーシャルメディア利用ガイドライン

TOHOシネマズ学生映画祭実行委員会(以下、「当団体」といいます)は、当団体が運営するソーシャルメディアアカウント(以下、「公式アカウント」といいます)の利用について、以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。


当団体が運営するソーシャルメディアアカウント

Facebook
「TOHO シネマズ学生映画祭」


Instagram
「tocsff」


Twitter
「TOHOシネマズ学生映画祭」


YouTube
「tocsff」


Filmarks
「TOHOシネマズ学生映画祭」


1.本ガイドラインの適用範囲

当団体では公式アカウントを利用する全てのユーザーに対し、各ソーシャルメディアで定められている利用規約と本ポリシーの順守をお願いしております。「公式アカウントを利用する」とは、公式アカウント上におけるログインおよびコメントや写真、動画その他コンテンツ(以下「ユーザーコンテンツ」といいます)の投稿を行うことをいいます。


2.運用ポリシー

公式アカウントでは主に、「当団体の活動やイベント」「TOHOシネマズ学生映画祭の情報」について当団体の学生スタッフが投稿します。公式アカウントは、当団体の学生スタッフが適正に運用いたします。 公式アカウントは、専ら情報発信を行うものとし、原則として、返信等は行いません。当団体へのお問合せは、下記メールアドレスへお願いいたします。

TOHOシネマズ学生映画祭実行委員会;info@tocsff.com


3.免責事項

・公式アカウントにおける投稿について、ユーザー自身が一切の法的な責任を負うものとします。当団体は、公式アカウントにおけるユーザーの行為について一切の責任を負いません。
・当団体は、掲載する情報の正確性については万全を期しておりますが、ユーザーが当団体の掲載した情報に基づいて行う行為について一切の責任を負いません。
・ユーザーが公式アカウントに投稿するテキスト、ソフトウェア、音楽、音声、写真、グラフィックス、ビデオ、ページレイアウト、デザインやその他一切のコンテンツは、それぞれの著作権、商標権、又はその他の所有権及び法律によって保護されていることを確認したうえで投稿することとします。
・ユーザーは、当団体に対して、無償で投稿内容を使用(加工・抜粋・複製・公開・翻訳などを含む)する権利を許諾したものとし、当団体に対して著作権や著作者人格権等の権利を行使しないことに同意したものとします。
・公式アカウントを利用したこと、または何らかの理由で利用することができなかったことによって生じるユーザーのいかなる損害についても、当団体は何ら責任を負うものではありません。また、各アカウントは、各ソーシャルメディアを提供する会社のシステムによって運用されています。各ソーシャルメディアのシステム運用状況や技術的なご質問、ソフトウェアの機能やご利用方法に関する質問などについてはお答えすることができません。
・公式アカウントの運営は予告なく終了、削除される場合があります。

4.削除事由

公式アカウントの閲覧・ご利用に際して、以下の事項に該当する行為は、ご遠慮ください。当団体は必要に応じて該当するユーザーコンテンツを削除・修正をいたします。

    ・公序良俗または法律、法令に反する情報、投稿、または、その恐れのあるもの
    ・各公式アカウントに関係しない情報、投稿
    ・誹謗中傷や第三者の権利を侵害する情報、投稿
    ・違法な情報や猥褻な内容を含む情報、投稿、または、他のユーザーが不快と感じるもの
    ・本人の許諾なく個人情報を特定、開示、漏洩する行為
    ・第三者になりすます行為、または作成者名が偽装された情報、投稿
    ・権利が保護されているソフトウェアの、無許可でのアップロード
    ・コンピューターウイルスを含むファイルのアップロード
    ・署名や法律上の表示が削除された情報、または投稿
    ・政治的または宗教的な広告・宣伝・勧誘に関する事項
    ・その他、各公式アカウントの運営にあたり当団体が不適切と判断した情報、または投稿

    5.個人情報の取扱いについて

    当団体は、ユーザーから個人情報を取得する場合には、TOHOシネマズ株式会社の個人情報保護ポリシーに基づいて適切に取り扱います。


    6.本ガイドラインの変更について

    本ガイドラインは予告なく変更される場合があります。


    2021年8月13日制定