TOHOシネマズららぽーと門真施設紹介

開場時間

05/25(土) 〜05/30(木)   08:45 OPEN 

設備について

スクリーン

全スクリーンに最新のレーザープロジェクターを導入!加えて"没入感""高級感""臨場感"を体感できる体感型シアターを導入。
スクリーン6は、天井に加えて増設されたスピーカーにより、スクリーン中を駆け巡る音響と究極に色鮮やかな映像、そしてシアターデザインに至るまでの空間全てが映画の世界への"没入"に誘う『ドルビーシネマ』、
スクリーン7には「音・映像・座席」映画鑑賞の3要素全てに"プレミアム"を味わえるTOHOシネマズのハイエンドシアター『プレミアムシアター』
そしてスクリーン9は「空気を震わせるサウンド」で音楽ライブのような"臨場感"を体感できる『轟音シアター』が導入されています。

スクリーン 座席数(車椅子用) スクリーンサイズ デジタル音響
SCREEN 1 79+(2) 8×3.4m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 2 191+(2) 14.5×6.1m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 3 191+(2) 14×5.9m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 4 119+(2) 10×4.2m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 5 85+(2) 8×3.4m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 6
ドルビーシネマ
232+(2) ドルビービジョン ドルビーアトモス
SCREEN 7
プレミアムシアター
281+(2) 17.8×7.5m カスタムオーダーメイドスピーカー
SCREEN 8 85+(2) 8×3.4m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 9
轟音シアター
149+(2) 10.5×4.4m 轟音シアター
※対応作品のみ

ドルビーシネマ

ドルビーシネマは、一瞬一瞬を表現する色鮮やかでリアルな映像を創り出す“ドルビービジョン”と、 息をのむほどリアルなサウンドが周りを流れる“ドルビーアトモス”に、 卓越したシアターデザインを組み合わせることにより、空間全体で映画の世界への"没入感"へと誘う最高に魅力的なシネマ体験をお届けするシアターです。

●ドラマチックな映像 Dolby Vision® (ドルビービジョン)
最先端の光学・映像処理技術を採用したドルビービジョンは、他の映像技術を凌駕するほどの高輝度・高コントラストな映像を実現する最新鋭のハイダイナミックレンジ(HDR)映像技術です。驚異的な輝度、深い暗部の表現、ビビッドな色彩が壮大なインパクトをもってあらゆる瞬間を余すことなく映し出します。

●心揺さぶるオーディオ Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)
立体音響技術であるドルビーアトモスは、天井や壁面に配した多数のスピーカーにより、これまでにないリアルなサウンドでシアター内を満たし、音を縦横無尽に移動させることで、まるで映画の中に入り込んだような臨場感を味わうことを可能にします。

●究極のシアターデザイン
映画を観るために考え抜かれたシアターデザイン(インテリアカラー、空間デザイン、座席アレンジメント)によって、最高の環境の中で作品に没入することができます。シアターのエントランスには横長のスクリーンが設置され、これから始まる映画鑑賞への期待感を高めます。

※Dolby、ドルビー、Dolby Cinema, Dolby Atmos, Dolby Vision、およびダブルD記号は、アメリカ合衆国とまたはその他の国におけるドルビーラボラトリーズの商標または登録商標です

プレミアムシアター

映画館にとって「映像」「音響」「座席」は重要な要素であり、これらの本質を追求し、こだわり抜いたのが、TOHOシネマズのハイエンドシアターである“プレミアムシアター”です。

●ラージスクリーン “TCX®”
TOHOシネマズ独自規格のラージスクリーン「TCX®」を採用。壁面一杯(Wall-to-Wall)に張られた、高品質・大規模スクリーンを設置し、迫力ある映像に没入できる鑑賞環境を提供します。

●プレミアムサウンド
シアター形状に最適化した形でスピーカーをカスタマイズすることで、広帯域で高精細な出力を可能にし、映画作品ごとの忠実な音の再生を実現。アーティストであり、音のエンジニアとしても実績のある『LOVE PSYCHEDELICO(ラブ・サイケデリコ)』のNAOKI氏が音響調整を監修し、これまでにないリアルなサウンドを実現します。

●プレミアムシート
プライベート空間が確保された広々とした座席は、ラグジュアリーな非日常を演出し、映画への没入感をより高めます。

轟音シアター

「空気を震わせるサウンド」で音楽ライブのような"臨場感"を体感できるシアターです。スピーカーユニットを向かい合わせで駆動させることで通常の 1.5 倍~2 倍のパワーを発揮するアイソバリック方式を採用したサブウーハーを導入し、TOHOシネマズ以外では体験できない迫力満載の映画サウンドを実現します。

ワイド コンフォート シート

 TOHOシネマズが新しく開発した没入感を高める特別席です(スクリーン2、3、7、9の一部に導入)。 当社通常の一般席と比較し、横幅で約1.5倍の座席スペースがあります。座席の両側には専用の肘掛けがあり、隣の席とも間隔があるため、隣席を気にせず両肘を預けながらゆったりと映画をご鑑賞いただけます。

プレミア シート

premium-seat.jpg

ワイド コンフォート シートのさらに上を行く重厚かつラグジュアリーな座席をSCREEN6(ドルビーシネマ)とSCREEN7(プレミアムシアター)にそれぞれのシアター環境に合わせたデザインで導入します。

ドリンクステーション

drink-station.jpg

定額でお好きなドリンクがおかわり自由になる「ドリンクステーション」を関西で初めて導入します。

モバイルチケット

mobileticket.jpg

インターネットチケット販売“vit®”で購入したチケット(2次元コード)で入場できるサービスです。チケット発券の手間が省け、スムーズな入場が可能になります。

劇場からのお知らせ

当サイトでは、サービス向上、アクセス状況計測、広告配信など利用目的によりCookieを分類しており、必要に応じてCookieをブロック(オプトアウト)することができます。Cookieの使用に関する詳細は「ご利用に際して」をご覧ください。※この画面を非表示にするには、下記いずれかを選択ください。

※この画面を非表示にするには、
下記いずれかを選択ください。
Cookieの設定 全てのCookieを受け入れる