TOHOシネマズ 池袋施設紹介

「TOHOシネマズ池袋」は、10スクリーン・1,735席に最新設備を備えたシネマコンプレックスです。“アニメの聖地”池袋で、大作はもちろんのこと、日本の誇るアニメ作品や邦画作品、単館系と呼ばれるアート作品など、バラエティに富んだ上映ラインナップを提供していきます。

開場時間

08/11(火) 〜08/13(木)   09:00 OPEN 

設備について

スクリーン

全スクリーンに最新のレーザープロジェクターを導入。スクリーン6番と10番は、独自規格のラージスクリーン“TCX®”やカスタムオーダーメイドスピーカー、そしてプレミアボックスシートと、「映像・音・スクリーンサイズ・劇場空間」の全てにこだわり抜いたWプレミアムシアターです。

スクリーン 座席数(車椅子用) スクリーンサイズ デジタル音響
SCREEN 1 76+(2) 8.3×3.5m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 2 141+(2) 9.9×4.1m カスタムオーダーメイドスピーカー
SCREEN 3 198+(2) 11.6×4.9m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 4 119+(2) 9.9×4.1m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 5 119+(2) 9.9×4.1m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 6 313+(2) 14.4×6.0m TCX® カスタムオーダーメイドスピーカー
SCREEN 7 198+(2) 11.6×4.9m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 8 119+(2) 9.9×4.1m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 9 119+(2) 9.9×4.1m デジタル5.1ch/7.1ch
SCREEN 10 313+(2) 14.4×6.0m TCX® DOLBY ATMOS(対応作品のみ) カスタムオーダーメイドスピーカー
10スクリーン 1,715+(20)

「Wプレミアムシアター」

スクリーン、サウンド、シートと3つの要素を兼ね備えたTOHOシネマズ独自規格を6番と10番シアターに導入。

「TCX®」(TOHO CINEMAS EXTRA LARGE SCREEN)

TOHOシネマズが自信をもって贈る、独自規格による圧倒的な巨大スクリーン「TCX®」は、迫力のある映像に没入できる贅沢な映画鑑賞環境をご提供致します。

▶ Wall-to-Wall(左右の壁から壁まで)の壁一面に広がったスクリーン
▶ 同規模の座席数のスクリーンよりも画面サイズを約120%拡大

「プレミアムサウンド(スクリーン6)」

日比谷のメインシアターのコンセプトである「コンサートホール」のようなプレミアムサウンドの音響監修を行った“株式会社イースタンサウンドファクトリー”が、当劇場用に監修しました。高解像で音の再現が可能な「カスタム4wayハイコアキシャル」と、ステージスピーカーとの一体感を突き詰めた「3wayコアキシャル」サラウンドを組み合わせることで、高域から低域まで繊細な音響体験が可能に。これらの音響設備により最上級の鑑賞環境を提供いたします。

「プレミアムサウンド(スクリーン10)」

立体音響システム“Dolby Atmos®”を日本で初めてカスタムスピーカーで導入。
スピーカー毎に自在に音を配置、移動できるDolby Atmos®の魅力を最大限発揮できるように、天井を含めたサラウンドスピーカーに指向性の高いハイパワーコアキシャルを採用。ステージスピーカーは6番同様「カスタム4wayハイコアキシャル」を採用し、プレミアムサウンドはそのままに、音がスクリーン内を縦横無尽に動き回る極上の鑑賞環境を提供いたします。
※Dolby Atmos®はドルビーラボラトリーズライセンシングコーポレイションの登録商標です。

「プレミア ボックス シート®」

海外のエアラインでも採用されている革張りのシートに、重厚な木目調のボックスで仕切られたセミプライベートな空間で、映画の世界に没入できます。
※スクリーン3(8席)、スクリーン6(9席)、スクリーン7(8席)、スクリーン10(9席)に導入。

「轟音(ごうおん)を全身で体感できる日本初のサウンド・シアター(スクリーン2)」

音の体感・迫力あるサウンドを意識したシアター。アイソバリック方式を採用したサブウーハーを日本で初めて劇場に導入。アイソバリック方式はスピーカーユニットを向かい合わせで駆動させることで、通常のサブウーハーの1.5倍~2倍のパワーを発揮します。他の劇場では体験できない、空気を震わせる体感型サウンド・シアターを実現します。

入退館ルートのご案内

車いすでご来場のお客様は、劇場正面入口ではなく、明治通り沿いの入口から建物にお入りいただき、右手側にございますエレベーターで2階までお越しください。

※ご不明な点は劇場へお問い合わせください。

劇場からのお知らせ