TOHOシネマズ なんば施設紹介

TOHOシネマズなんば(本館)には、ロビーに「水の都」と呼ばれる大阪をイメージさせる“流れ”をデザインしたグラスアートで豪華な空間を創り出しています。プレミアスクリーンや4wayスピーカーを導入したスクリーンなど、最上級の映画鑑賞環境をご提供致します。

設備について

スクリーン

IMAX®

“IMAX®デジタルシアター”の次世代サウンド・システムは、従来の究極のサウンドおよび臨場感に加え、大きなパワーと精密さを体験できます。この新しいサウンド・システムは、12個の独立したチャンネルにサブ・バスを加えたものへとアップグレードされた12.1chのシステムです。

<IMAX®デジタルシアターとは>
映画を構成する、映像・音響・空間・3D・作品という5つの要素を、IMAX社の独自の最新テクノロジーで最高水準まで高めた次世代のプレミアムシステム。シアター全体がIMAX®仕様にカスタマイズされており、高品質デジタル映像と大迫力サラウンドシステム、床から天井、左右の壁いっぱいに広がるスクリーンにより、まるで映画の中にいるようなリアルな臨場感を体感できます。
※IMAXはIMAX CORPORATION の登録商標です。

本 館
スクリーン 座席数(車椅子用) スクリーンサイズ デジタル音響
(本館)SCREEN 1 335+(2) 5.9×14.0m デジタル5.1ch
(本館)SCREEN 2 452+(3) IMAX®デジタルシアター
(本館)SCREEN 3 94+(2) 3.3×7.8m デジタル5.1ch
(本館)SCREEN 4 118+(2) 3.6×8.5m デジタル5.1ch
(本館)SCREEN 5 112+(2) 3.9×9.3m MX4D® デジタル5.1ch
(本館)SCREEN 6 181+(2) 4.6×11.0m デジタル5.1ch
(本館)SCREEN 7 270+(2) 5.5×13.2m デジタル5.1ch
(本館)PREMIER 60+(1) 2.9×6.9m デジタル5.1ch
(本館)SELECT 118+(2) 2.8×6.4m デジタル5.1ch
別 館
スクリーン 座席数(車椅子用) スクリーンサイズ デジタル音響
(別館)SCREEN 10 183+(2) 3.0×7.2m デジタル5.1ch
(別館)SCREEN 11 174+(2) 3.6×8.6m デジタル5.1ch
(別館)SCREEN 12 117+(2) 2.8×6.8m デジタル5.1ch
12スクリーン 2,214+(24)    

アトラクション型4Dシアター"MediaMation MX4D®"

  • MediaMation MX4D®

"MediaMation MX4D®"とは、エンタテインメントの本場米国ロサンゼルスに本社を構え、4D/5Dモーション・エフェクト・シアターとシートの特許を持ったリーディングサプライヤーでありメーカーのMediaMation社が開発した、3D映画を超える最新の「体感型」4Dシアターシステムです。 映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、ストロボ、煙や振動など五感を刺激する特殊効果が11種あり、これらが連動することによって、通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を実現。"MediaMation MX4D®"の登場によって、映画は「観る」から「体感する」に変わります。

なんばのプレミアスクリーン

リクライニング機能やサイドテーブルを取り入れたシートはまさにファーストクラス。ペアシートはお二人でゆったりとご鑑賞頂けます。

音響について

全てデジタル上映になるため音声は非圧縮のデータとして記録されており、従来のフィルムで再生する音響規格には当てはまりません。そのため、現行の音響規格より良い音質でお楽しみいただけます。

座席について

本館

全席ラグジュアリーシートを採用。パリ・オペラ座ほか、シアター向けシートを専門に扱う欧州のトップメーカー、フランス・キネット社のシートを全スクリーンに設置。半世紀に及ぶキネット社の伝統とこだわりが凝縮されたシアターシートで、高密度ウレタンとホールド性の高いフォルムが長時間の鑑賞でも快適です。優雅な環境で映画をお楽しみください。

別館

座席はシート幅55cm 前後間隔110cmのワイドサイズ客席全体に傾斜をつけているため、前のお客様を気にすることなく映画に集中することができます。全座席の肘掛けにはカップホルダーが付いておりますので、お買い求め頂いたドリンクを置いて映画をお楽しみいただけます。

入退館ルートのご案内

本館
  • 地下鉄御堂筋線なんば駅下車すぐ(1番出口へ)。
  • 地下鉄千日前線、四つ橋線なんば駅下車徒歩3分(1番出口へ)。
  • 近鉄線・阪神なんば線大阪難波駅、南海線なんば駅下車徒歩5分(1番出口へ)。
  • JR難波駅下車徒歩7分(1番出口へ)。
  • 戎橋筋商店街側にある直通のエレベーターをご利用ください。
別館
  • 地下鉄御堂筋線・千日前線・四ツ橋線・南海電車・近鉄電車「難波(なんば)駅」から徒歩約10分

エレベーターにて4階にお上がりいただくと、劇場ロビーで正面にチケット売り場、売店を含めワンフロアーに3スクリーンの劇場がございます。

その他施設紹介

手数料無料で外出先の携帯電話や自宅のパソコンからも観たい映画のチケットが購入・支払い可能の“vit”が便利です。パソコン・携帯共にピンポイントの座席指定が可能!チケット購入時の混雑もなく、スムーズに館内に入れます。

出産して以来、映画館に行ったことがない。周囲への気遣いなく映画を楽しみたい。そんなパパとママの希望にお応えし、赤ちゃん連れでも気軽に映画を楽しめる上映「ママズクラブシアター」も実施しております。劇場内の照明を通常より明るく設定、空調や音量も調節しています。鑑賞中のベビーカーの保管も行います。

劇場からのお知らせ

  • 購入方法
  • ギフトカード