TOHOシネマズ 岡南施設紹介

「TOHOシネマズ岡南」は、10スクリーン・1,626席。岡山市内初のシネマコンプレックスです。10スクリーンを活かして話題の超大作からTOHOシネマズでしか観る事の出来ない作品まで、ジャンルを問わず幅広い作品を上映します。

開場時間

  08:30 OPEN 

スクリーン

「TOHOシネマズ岡南」は、10スクリーン・1,626席をご用意しておりますので、多くのお客様をお迎えすることができます。スクリーン2は、スクリーンサイズが6.0m×14.5mと大きなスクリーンですので、大画面で映画をご鑑賞いただけます。

スクリーン 座席数+車椅子用スペース スクリーンサイズ デジタル音響
SCREEN 1 138+(2) 3.6×8.6m デジタル5.1ch
SCREEN 2 433+(4) 6.0×14.5m デジタル5.1ch
SCREEN 3 250+(2) 5.0×11.9m デジタル5.1ch
SCREEN 4 116+(2) 3.3×7.9m デジタル5.1ch
SCREEN 5 92+(2) 4.0×9.6m MX4D® デジタル5.1ch
SCREEN 6 205+(2) 4.6×10.9mm デジタル5.1ch
SCREEN 7 85+(1) 2.9×7.0m デジタル5.1ch
SCREEN 8 85+(1) 2.9×7.0m デジタル5.1ch
SCREEN 9 101+(2) 3.5×8.3m デジタル5.1ch
SCREEN 10 101+(2) 3.5×8.3m デジタル5.1ch
10スクリーン 1,606+(20)    

アトラクション型4Dシアター"MediaMation MX4D®"

"MediaMation MX4D®"とは、エンタテインメントの本場米国ロサンゼルスに本社を構え、4D/5Dモーション・エフェクト・シアターとシートの特許を持ったリーディングサプライヤーでありメーカーのMediaMation社が開発した、3D映画を超える最新の「体感型」4Dシアターシステムです。映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、ストロボ、煙や振動など五感を刺激する特殊効果が11種あり、これらが連動することによって、通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を実現。"MediaMation MX4D®"の登場によって、映画は「観る」から「体感する」に変わります。

音響について

全てデジタル上映になるため音声は非圧縮のデータとして記録されており、従来のフィルムで再生する音響規格には当てはまりません。そのため、現行の音響規格より良い音質でお楽しみいただけます。

座席について

新幹線のグリーン車と同じ幅60センチワイド&ハイバック仕様のシートを全席導入しております。前の座席間隔をゆったりと確保し、どこからでも視界良好なスタジアム形式を採用しており前のお客様を気にすることなく映画に集中することができます。各座席には専用ドリンクホルダーが配置されておりますので、コンセッションでお買い求めいただいたドリンクを置いて、映画をお楽しみ頂けます。

入退館ルートのご案内

お車で起こしのお客様へ駐車場のご案内

「TOHOシネマズ岡南」は完全無料駐車場1,900台完備しております。21:00を過ぎてご鑑賞のお客様は、お隣天満屋ハピータウン岡南店屋上駐車場は21:00で閉鎖となりますので平面駐車場をご利用くださいませ。

劇場からのお知らせ

  • 購入方法
  • ギフトカード