お知らせ

TOHOシネマズ 流山おおたかの森 “IMAX®レーザー”の導入決定!

IMAX_LASER_lockup_2019_285c[2].png
新型コロナウイルスの影響により延期されておりました“IMAX®レーザー”の導入が、6月19日(金)に決定いたしました。

TOHOシネマズ 流山おおたかの森は、“IMAX®レーザー”を導入致します。IMAX®レーザーは、IMAX®シアターのスクリーンで上映するために独自に開発され、革新的な4Kレーザー投影システムと12chサウンドシステムを採用し、かつてない臨場感が客席を包み、観る者を映画の中へと導きます。


◆ 導入劇場/ TOHOシネマズ 流山おおたかの森 スクリーン6
◆ 導 入 日/ 2020年 6月19日(金)
◆ 休 館 日/ スクリーン6のみ 6月18日(木)まで休館


■ IMAX®レーザーの特長 ■
驚異的なシャープネス
映像の細部まで信じられないほどシャープかつクリアに再現。IMAX®ならではの大スクリーンでこれまでにないリアリティを実現します。

抜群の明るさ
レーザー光源により、これまでの水準を超える明るさを実現。IMAX®の大スクリーン一面に鮮やかで生き生きとした2D&3D映像を映し出します。

深みのあるコントラスト
従来の水準を大きく上回る優れたコントラスト特性で、これまでにない深みを表現。観客をより強く映画の世界へと引き込みます。

豊かな色彩
映画製作において今までにない豊かな色彩表現を可能にし、見たこともないような色鮮やかな世界をスクリーン上に再現します。

12chのリアルサウンド
針が床に落ちる小さな音から、お腹に響くような火山の噴火音まで、独自に設計された12chサウンドシステムがリアルに再現。これまでにないほどパワフルで臨場感あふれるサウンドが体感できます。

2020.03.04