お知らせ

TOHOシネマズ アミュプラザおおいたが4/16オープン!

TOHOシネマズ株式会社は、大分駅ビル「JRおおいたシティ(アミュプラザおおいた)」内に、10スクリーン約1800席のシネマコンプレックス「TOHOシネマズ アミュプラザおおいた」を出店いたします。


九州初登場の音響、スクリーン、シート 最新設備で差別化を実現


TOHOシネマズ アミュプラザおおいたには、すでに当社独自規格の巨大スクリーン「TCX」と革新的なシネマ音響「ドルビーアトモス」の導入を決定していましたが、この 度、さらに2014年3月にオープンしたTOHOシネマズ 日本橋で好評を得た「プレミアボックスシート」と当社最高スペックのスピーカーシステムである「ヴィヴ・オーディオ」の九州初導入を決定し、九州最良と言 える鑑賞環境を大分県の映画ファンにご提供いたします。

<九州初登場の映像・音響設備>
●巨大スクリーン「TCX」と3次元的な映画音響「ドルビーアトモス」を九州初導入
圧倒的な巨大スクリーンは、通常スクリーンのワンランク上を行く臨場感あふれる映像をご提供いたします。

頭上のオーバーヘッドスピーカーをはじめ複数のスピーカーを増設することで、映画館内のどの位置にでも音を精密に定位、または移動させて、よりリアルな3次元的表現が可能になりました。

●画期的なスピーカーシステム「ヴィヴ・オーディオ」を全スクリーンに採用
米国クリスティ社製の映画館向けスピーカーシステム「ヴィヴ・オーディオ」は、客席の前方から後方まで、より均一に音を届け、劇場内の音のスイートスポットを広げることを可能にしました。また、同時に伸びやかで繊細な高音域の再現を得意とします。
このスピーカーシステムの導入により、全てのスクリーン、全ての座席で「音のプレミア感」を感じることができるようになります。

<九州初登場のラグジュアリーシート>
●当社最高クラスのラグジュアリーシート「プレミアボックスシート」
長時間の鑑賞でも疲れやストレスを感じさせないレザーシートに、重厚な造りの木目調の肘掛、ドリンクホルダー、荷物置きスペースまでを備えています。さらにシートを一席ずつ区切ることで、映画に没入できるプライベートな空間を創り出します。

※海外のエアラインでも採用されているレザーシート
※ドリンクホルダーと荷物置きも合わせ、従来シートの1.5倍の広さ

「劇場座席数」
 SCREEN 1 : 113席
 SCREEN 2 : 366席(TCX/ドルビーアトモス/PBS(8席))
 SCREEN 3 : 116席
 SCREEN 4 : 73席
 SCREEN 5 : 124席
 SCREEN 6 : 232席
 SCREEN 7 : 286席
 SCREEN 8 : 116席
 SCREEN 9 : 214席
 SCREEN 10 : 124席

※PBS=プレミアボックスシート


便利でお得なサービスで映画生活をサポート


◆会員サービス「シネマイレージ」
6本鑑賞すれば1本無料。鑑賞時間に応じて“マイル”も貯まり、ポップコーンやドリンクなどと交換できます。さら毎週火曜日は会員料金1,400円。Webサイトの会員専用ページでは鑑賞履歴の確認やメルマガ「TC MAIL」を登録できます。

◆インターネットチケット“vit”
上映日の2日前午前0時より、当社Webサイトから座席指定チケットを購入できます。クレジットカード、楽天あんしん支払いサービス、TOHOシネマズギフトカードの他、クレジットカード不要の通話料決済も利用できます。

◆自動券売機
お客様自身がその場で座席を選択しチケットを購入できる自動券売機です。お支払には現金、クレジットカード、ギフトカードが利用できます。



2015.01.14