TOHOシネマズ モレラ岐阜施設紹介

TOHOシネマズ モレラ岐阜は全国のTOHOシネマズの中でも上位の規模を誇る12スクリーンを有し最新の設備とテクノロジー、ITサービスを装備し全てにおいてファーストクラスと理想形をめざしたシネマコンプレックスです。また、2011年よりついに3D導入、最新の機器で飛び出す映画をお楽しみいただけます。ゆったりとした空間をお楽しみ下さい。

設備について

スクリーン

ワンフロアに12スクリーンを有し、総座席数2,504席(車椅子スペース含む)。劇場の中で最大座席数は449席、スクリーンサイズは縦6.2mの横サイズ14.9mの大スクリーンをご用意致しております。臨場感たっぷりの映画を楽しみいただけます。その他の11のスクリーンについても各100席を越える座席をご用意していますので、お客様の多種多様なニーズにお答えすることができます。

スクリーン 座席数(車椅子用) スクリーンサイズ デジタル音響
SCREEN 1 446+(3) 6.2×14.9m デジタル5.1ch
SCREEN 2 400+(2) 6.2×14.9m デジタル5.1ch
SCREEN 3 187+(2) 5.1×12.2m デジタル5.1ch
SCREEN 4 176+(2) 4.9×11.7m デジタル5.1ch
SCREEN 5 129+(2) 3.6×8.6m デジタル5.1ch
SCREEN 6 149+(2) 4.0×9.7m デジタル5.1ch
SCREEN 7 104+(2) 2.8×6.8m デジタル5.1ch
SCREEN 8 104+(2) 2.8×6.8m デジタル5.1ch
SCREEN 9 104+(2) 2.8×6.8m デジタル5.1ch
SCREEN 10 104+(2) 2.8×6.8m デジタル5.1ch
SCREEN 11 298+(2) 6.1×14.6m デジタル5.1ch
SCREEN 12 278+(2) 6.1×14.6m デジタル5.1ch
12スクリーン 2,479+(25)    

音響について

全てデジタル上映になるため音声は非圧縮のデータとして記録されており、従来のフィルムで再生する音響規格には当てはまりません。そのため、現行の音響規格より良い音質でお楽しみいただけます。

座席について

劇場内はスタジアム方式を採用しており、どの席にお座りいただいても前のお客様の頭が気にならずご鑑賞いただけます。そしてそのシートにはドリンク専用のカップホルダーを完備し、長時間の映画も快適に鑑賞できるよう、全ての座席は前後110cmの空間を設け、幅60cmの包み込むようなハイバックシートを導入。心地よく快適な映画鑑賞をお楽しみ頂けます。

入退館ルートのご案内

▼モレラ岐阜オープン時間前の上映作品ご鑑賞のお客様へ入館ルートのご案内

ご入館口は「ホワイトゲート東入口」よりご入場下さい。お車でお越しの際は「東側平面駐車場」にお停めください。

▼レイトショーおよびナイトショーをご鑑賞のお客様へ

21時を過ぎますと、西側駐車場への通り抜けが不便です。お帰りの際便利な「東側 駐車場・屋上駐車場」をご利用下さい。

※ご不明な点は劇場へお問い合わせください。

劇場からのお知らせ

  • 購入方法
  • ギフトカード