TOHOシネマズ 梅田施設紹介

TOHOシネマズ梅田はJR大阪駅・阪急梅田駅・阪神梅田駅から徒歩、約5分とアクセス抜群です。10スクリーン、約2,700席の西日本最大級のシネマコンプレックスです。

開場時間

TOHOシネマズ梅田 本館

03/25(土) 〜03/31(金)   08:00 OPEN 

TOHOシネマズ梅田 別館

03/25(土) 〜03/31(金)   08:00 OPEN 

設備について

スクリーン

当劇場のスクリーン1は西日本最大級の座席をご用意しております。映画の魅力を存分に味わって頂けます。

スクリーン 座席数(車椅子用) スクリーンサイズ デジタル音響
SCREEN 1 733+(4) 6.3×15.0m TCX DOLBY ATMOS(対応作品のみ)
SCREEN 2 480+(3) 5.7×13.3m デジタル5.1ch
SCREEN 3 475+(3) 5.5×12.6m デジタル5.1ch
SCREEN 4 99+(2) 2.6×6.1m デジタル5.1ch
SCREEN 5 96+(2) 2.6×6.1m デジタル5.1ch
SCREEN 6 99+(1) 2.7×6.7m デジタル5.1ch
SCREEN 7 132+(2) 2.0×4.7m デジタル5.1ch
SCREEN 8 152+(2) 2.4×5.7m デジタル5.1ch
別館 SCREEN 9 267+(2) 4.8×11.3m デジタル5.1ch
別館 SCREEN 10 121+(2) 3.6×8.5m デジタル5.1ch
10スクリーン 2,654+(23)

音響について

全てデジタル上映になるため音声は非圧縮のデータとして記録されており、従来のフィルムで再生する音響規格には当てはまりません。そのため、現行の音響規格より良い音質でお楽しみいただけます。

※ドルビーアトモスは対象作品でのみお楽しみいただけます。

座席について

ラグジュアリーなプライベート空間「プレミアボックスシート®」

長時間の鑑賞でも疲れやストレスを感じさせないレザーシートに、重厚な造りの木目調の肘掛、ドリンクホルダー、荷物置きスペースまでを備えています。さらにシートを一席ずつ区切ることで、映画に没入できるプライベートな空間を創り出します。

  • 海外のエアラインでも採用されているレザーシート
  • ドリンクホルダーと荷物置きも合わせ、従来シートの1.5倍の広さ

※プレミアボックスシートはスクリーン1でのみご利用いただけます。

入退館ルートのご案内

スクリーン1~8につきましては、HEPナビオ北西1階からシースルーエレベーターをご利用下さい。お帰りの際にはエレベーターは大変混みあいますので館内のエスカレーターをご利用下さい。

別館スクリーン9・10につきましては、HEPナビオ、HEPFIVEの間の通りを堂山方面に50m程お進みください。

その他施設紹介

TOHOシネマズ梅田の当日券、もしくはご鑑賞後の半券をHEPナビオ6・7階の飲食店でご提示いただくと、飲食店での割引やドリンクサービスが受けれます。詳しくは館内飲食店までお問い合わせ下さい。

劇場からのお知らせ

  • 購入方法
  • ギフトカード